海外での病気・怪我等の医療費は高額になる

  • 海外で病気や怪我をすると医療費が実に高い…
  • なんとなくそんな事は知っているという方がほとんどです。
    日本のように皆保険という国は結構少ないんです。国により考え方もバラバラです。
  • 病気や怪我は待ったなしで襲ってくるので、その現状だ変えは把握しておきましょう!
  • 海外では、医療に対する規制が少ないのが通常です。 病院がオープン・システムということもあって、患者にとって医療の選択肢は実に多様です。 当然、医療費に大きなばらつきが発生します。
  • 以下は参考例です。海外で盲腸の手術をした場合の費用です。事故で骨折等はより頻繁ですので、費用の目安としてとらえてください。
  • 海外の都市
    総費用(円換算)
    平均入院日数
    ホノルル 2,560,000 2日
    ロサンゼルス 1,624,400~2,165,800 2日
    バンクーバー 1,108,600~1,773,800 2日
    ロンドン 1,302,800~1,737,100 2~3日
    ウィーン 1,273.500 3~4日
    ローマ 1,217,600 4日
    アテネ 1,136,500 3~4日
    マドリード 1,014,400 5~7日
    パース 408,400~1,002,100 3~4日
    パ リ 860,500 3日
  • ジェイアイ傷害火災保険会社調べ
    参考URL:http://soudanguide.sonpo.or.jp/body/q082.html
  • こちらも参考になります
    http://www.forth.go.jp/johac/med-service/charge.html
  • 上記を見ていただくとわかるとおり、日本で盲腸の手術をすると、1週間ほどの入院で30~40万程かかります。医療保険が適用され10万円ちょっとというところでしょう。
  • 又、海外で救急車を呼ぶと4~5万円と実に高い費用を請求されます。気をつけたいですね。
  • だからこそ海外旅行保険は必ず加入しましょう!
  • とはいっても面倒で貼らないと言う人が意外遠いのが実態です。もし、海外旅行で病気や怪我、緊急の手術等を受けたらどうしますか?
  • そんな時に役立つのが、海外旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードです。クレジットカードは2枚が必須も参考にしてください。
  • クレジットカード 一般
  • 三井住友VISAカード(SMCC)は海外旅行での病気やけがに強い!
  • カードの種類にもよりますが、
  • 海外旅行傷害保険が2,000万円~5,000万円
  • と非常に高額です。

このページの先頭へ